トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

生産管理

Last-modified: 2015-08-07 (金) 16:39:00
Top/生産管理

Production Planning。ERPの前身たるMRPは、ここから始まった。

まとめ前のメモ

  • 雑メモ
    • 例えば製造工程で水を使用する場合で、在庫管理しておらず且つ一定の量しか使えないなどの特殊な条件が無い場合、ただのコストという考え方。 その場合、T-Code:KP26の活動タイプ原価センタで定義したコストを作業区の原価のとこに割り当てる。(能力・スケジュール・原価とある、その原価のとこ。) そのコストの伝票は、予定は製造指図作ってリリースするタイミングで管理会計伝票ができ、実績はT-Code:CO11N(作業完了確認)で会計伝票ができるらしい。
  • 受注組立生産 受注伝票を参照して実行される、特定顧客のための組み立て指示のこと。受注生産とはちょっと違う。 受注伝票は顧客の要求に基づいた選定済品目/構成品目に基づいて、すべてのBOMレベルで資材要件を計画するために使用する。 このプロセスにはMRPロジックと計画結果の評価に基づく分析と計画が含まれ、見込生産の実行では受注伝票は参照しない。
  • バックフラッシュ 組立品やサブ組立品に使われた構成部品の在庫数量を、組立品の生産数にもとづき部品表を正展開して、自動払出しすること。
  • 販売生産計画 PP-SOP。 販売計画と、これに対応する事業計画の登録および管理。将来の得意先の需要予測も含む。 ALEやらIDocやらを使うらしい。
  • 歩留まり 製造数量の中の合格数量のことで、作業完了確認画面の入力項目のひとつ。
  • ペギング 中間製品の生産オーダー、部品の購買オーダーから親(中間)製品の生産オーダーを知る機能。

まとめページ

生産管理/トランザクションコード 生産管理/関連テーブル

関連ページ



【スポンサードリンク】
  




コメントはありません。 Comments/生産管理

お名前: